やぎさわ内科・脳神経内科

よくあるご質問
求人のご案内
WEB予約はこちら

やぎさわ内科・脳神経内科

電話アイコン電話する アクセス

CT検査について

CT examination

CT examinationCT検査について

CT検査について

CT検査とは、身体を輪切りにして断面図をしらべる検査です。レントゲン検査ではわからないような詳しい身体の内部の状態をしらべることが可能です。

頭部のCTでは、脳出血や脳腫瘍、脳梗塞など、脳内の主要な病気を診断することができます。ほかにも副鼻腔炎・蓄膿症(ちくのうしょう)などの診断にも有効です。

また当院では、頭部以外にも、胸部のCT検査と腹部のCT検査も行っております。

胸部のCT検査は、胸のレントゲン写真で異常が見つかったとき、本当に肺の中に病気があるのか、どんな病気なのか、などを確認するためにとても有用です。
(※胸部のCT検査で見つけることができる病気の例:肺がん、肺炎、肺結核、気管支拡張症、気胸、胸部大動脈瘤、肺気腫、肺線維症、胸腺腫などの縦郭の腫瘍、など)

腹部のCT検査は、肝臓や膵臓、腎臓などのおなかの臓器や、膀胱や子宮、卵巣などの骨盤内の臓器まで、さまざまな臓器の病気を調べることが可能です。
(※腹部のCT検査で見つけることができる病気の例:肝硬変、脂肪肝、肝臓がんなどの肝臓の腫瘍、すい臓がん、腎臓がん、膀胱がん、子宮筋腫、卵巣がん、腹部大動脈瘤、など)

※より正確な診断をつけるために、当院では常に放射線科専門医のグループと連携しており、特に胸部と腹部のCT検査の結果を、放射線科専門医にも読んでもらい、診断の精度を上げるように努めております。